主にRed Stoneに関する情報、それに関連するL&K社やGameOn社の情報をまとめてる個人ブログ

スポンサーサイト

--年 --月--日 --:-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プリンセスの本名(赤石裏設定話)

2015年 01月25日 00:38 (日)

去年の6月に、カルスの本名について触れたことがありましたが、
今回はプリンセスの本名や裏設定について触れたいと思います。

そういえば過去には赤石キャラクターの身長設定なんかにも触れたことがありましたね。


ツイッターでなんかそんな流れだったので。



■フィレンツェダメシュトラウス Florence dame Straus
18歳/ 8歳(リトルウィッチ、プリンセス)
姫状態:125cm
リトル状態:170cm

開発プリンセス

・キャラクタープロフィール
小さ​​な女の子。
実際には、婚期が切れた処女だが、若さの泉に間違って落ちて子供になってしまう。
いくつかのウィザードの助けを借りて、元の姿に戻ることができましたが、完全ではない。

魔法を使用すると、一定時間の間だけ、元の姿に戻れるだけだったのだ。
このような姫を救うことができるのは子供の頃に居なくなった隣国の王子だけだそうだ。
王子様と結婚することだけが若さの泉の呪いを完全に解くことができる唯一の道であった。

しかし、その王子は隣人国のお金を狙った悪魔に誘拐されたと。
王子を救うために出動する私たちのプリンセス。剣士とメイド数万を連れて王宮を出る。

しかし再び帰りたくない。このまま子供でいたいとも思う。
なぜ?とても大変だから。

この葛藤を乗り越える姫の姿を見せてやろう。

プリ


・テーマ楽器
ヴァイオリン

リトル


・開発者メッセージ
キャラクタープロフィールは正しく書いたのではなく、簡単なスケッチだけの状態なのでちょっと雑です。
プランナー志望が一人で妄想を広げたような形ですね。

初期の赤い宝石は8つのキャラクターがありました。男4人、女4人でそれぞれはペアをなしていたんです。
剣士/戦士であるカールスフォンリヒトハイムのペアに対応する女性が、まさにこの変身少女/姫フィレンツェ ダメ ストラウスです。

変身少女/プリンセスという職業は、実際にRPG系ではあまり使わないものです。
姫という職業も珍しいゲームでなければほとんどありません。
以前、日本のゲーム中に自分自身を救うために来た王子が死んでしまって一人で脱出するゲームがあり
そこで見たのが、RPGに姫が出てくる唯一の事例でした。

それさえも変身少女という職業は、私が知る限り、国内でもありません。

DSプリ

変身少女を赤い宝石のキャリアのいずれかを選択したのは、小さな秘話があります。
当時私達の会社のキャラクターモデラーの一人に日本のアニメーションを楽しんで見る人がいました。

日本のアニメを見ている人はゲーム業界に働く人々の間では一般的なことですが、
このモデラーは、特に変身少女を好むんです。

魔法のプリンセスミンキーモモや天使の少女のクリーミーような変身少女。

だから、変身少女を赤い宝石に入れようという決定をしました。
そのモデラーの才能と情熱を生かしていただくために。

結果的にはまともな選択だったようです。
特異な職業があるゲームだと記憶してくれるユーザーも多く、
スキルも特徴的なものが多くて制作するときに面白かった。


リトル大型



本名の「 Florence 」ですが、イタリア語で「フィレンツェ」 英語だと「フローレンス」になります。

フローレンス

日本だとフローレンスとしてメインクエストに登場するのは、Florenceを英語読みしているからで、
正確には韓国開発元の通り「フィレンツェ」がプリトルの本名となります。

記事ソース(ロジックコリアのお偉いさんのブログ)

Thème : RED STONE Genre : オンラインゲーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。